ドリームタッグ予備校ゼロからの早慶上智ICU対策
ドリームタッグ予備校お申し込み
ドリームタッグ予備校センター英語140
ドリームタッグ予備校トップ
 
 ドリームタッグでは、留学中対策も行っております。沖縄県の受験生の特徴として、県費や私費での海外留学を経験される生徒さんが多いことが挙げられます。この海外への留学経験は、受験においては、有利に働くことが多いです。一般入試では、英語が得点源になったり、AO・推薦入試では、留学中の活動実績や、語学系の各種資格などが、大学側に高く評価されたりします。

 これまで、留学中対策を行った生徒さん達は、早稲田大学、上智大学、国際基督教大学など、難関校へ合格をしてくれました。2018年度入試でも、留学中対策を受講していた生徒さんが、早稲田大学社会科学部、国際教養学部へ見事、現役合格してくれました。

 なぜ、留学中対策をしていた方が良いのかというと、留学前や留学中に進路の方向性を決めておけば、留学自体も充実したものになり、また帰国後はスケジュール的にかなりバタバタすることになるのですが、留学中対策をしておくことで、帰国後もスムーズに受験対策に向かうことができます。

 ドリームタッグの対策は通塾の必要はなく、全て通信で行うので、日本にいなくても、留学中でも、対策を受けることが可能です。留学中対策の料金は以下の通りです。

ドリームタッグ予備校留学中フルサポートプラン料金
留学中対策
留学中サポートコース
受験に必要な科目の対策 :

指導スタート〜帰国まで:200,000円 (税込216,000円)

上記の内容を、個別でパソコンを使って行います。
※返信は24時間以内に行います。

 留学前に無料進路相談にお越し頂ければ、留学の目的も明確にすることができると思います。また、留学中であっても、無料進路相談は可能です。留学中の場合は、保護者の方のみでも無料進路相談は可能です。留学と同時に対策を始めると料金的にもお得ですので、ぜひお早目に無料進路相談にお越しください。


ドリームタッグ予備校お申し込み



TOPへ