ドリームタッグ予備校ゼロからの早慶上智ICU対策
ドリームタッグ予備校お申し込み
ドリームタッグ予備校センター英語140
ドリームタッグ予備校の勉強法

オーダーメイドカリキュラム

オーダーメイドカリキュラム  「予備校に入っても、授業についていけるかすごく不安…」このような不安は、ドリームタッグでは感じる必要はありません。なぜなら、1人1人のレベルに合わせて、オーダメイドでカリキュラムを作成するからです。皆さんは、オーダメイドのカリキュラムに沿って勉強を進める事ができるので、部活と勉強の両立はもちろん、効率的に志望校合格への道を歩んで行くことができます。得意な科目はより得意に、苦手な科目は弱点ではない科目にすることができます。



効率的自立勉強法

効率的自立勉強法  ドリームタッグの最大の特徴であり、合格の秘訣でもある勉強法、それが「効率的自立勉強法」です。受験本番まで、残された時間は全員に平等です。その時間をいかに効率的に使うかで、合否は決まると言っても過言ではありません。同じ1時間の価値を、1時間以上の価値に上げるのか、10分ぐらいの価値に下げるのか、全てはその勉強のやり方にかかっています。限られた時間を最大限に活かす方法、それが、ドリームタッグが提供する効率的自立勉強法です。



豊富な教材

豊富な教材  ドリームタッグでは、あらゆるレベル、あらゆる種類の教材が揃っています。苦手なところは本当に基礎のところから始める事ができ、また得意な科目はよりレベルの高いものにどんどんチャレンジすることができます。他の予備校では、予備校側の都合でしかないクラス分けが行われ、効率の悪い集団授業で時間をムダにしてしまいます。受験に使える時間は限られています。少数精鋭のスタッフによるチェック&アドバイスと豊富な教材による勉強で、合格にどんどん近づいて行きましょう!



「正しい」勉強法

「正しい」勉強法  ムダな時間を使う余裕は、受験生のみなさんには無いはずです。勉強を正しい方法でやっていると自信をもって言える人はいったい何人いるのでしょうか?ドリームタッグには、他の予備校を途中で辞めて入塾してくる生徒さんがたくさんいます。その生徒さんに話を聞くと、前の予備校では間違った勉強方法を教えられ、時間をムダにしていることがほとんどです。失った時間は2度と戻ってきません。そうならないように、始めから正しい勉強方法で志望校合格に向かいましょう。



戦略を練る

戦略を練る  合格を勝ち取る為には、様々なものが必要です。その中でもかなり重要になるものが「戦略」です。なにも考えずに、ただ単に勉強していても、そこに戦略がなければ合格には近づく事はできません。では戦略とはなにか。それは「いつまでに、何を、どうやるのか」ということをしっかりと自分の頭で考えることです。「いつまでに、何を、どうやるのか」を考える時に必要なデータはドリームタッグのスタッフが生徒のみなさん1人1人に提供します。



模試の活用方法

模試の活用方法  模試の判定で、一喜一憂するのはもうやめましょう。意味がありません。模試で重要なことは判定の善し悪しではなく、どこができていて、どこができていないのか把握することです。模試は所詮、模試です。本番の試験とは違います。「今週、模試があるから、勉強しよう!」これは、野球に例えると、「素振りがうまくできるようになるために、素振りの練習をしよう!」と言っているのと同じぐらい意味のないことです。模試は有効活用すれば、本番で強力な武器になります。ドリームタッグでは模試の有効的な活用方法も指導します。



復習のやり方

復習のやり方  「復習は大事だぞ!しっかり復習しろよ!」と学校の先生にも、他の予備校の先生にも言われたことがあると思います。でも考えてみてください。そうやって言っている先生は、「合格するための適切な復習のやり方」は教えてくれましたか?教えてもらっていないと思います。「合格するための適切な復習のやり方」をちゃんと教わっていれば、成績はもう伸びているはずです。ドリームタッグでは、「合格するための適切な復習のやり方」をしっかりと生徒のみなさんに身につけてもらいます。


TOPへ