ドリームタッグ予備校ゼロからの早慶上智ICU対策
ドリームタッグ予備校お申し込み
ドリームタッグ予備校センター英語140
ドリームタッグ予備校の早慶上智ICU対策方法

ドリームタッグ予備校の早慶上智ICU対策方法

 これまで、ドリームタッグでは、開校以来、大手予備校には決してできない、1人1人の現状のレベルに合わせた早慶上智ICU対策を、1からではなく、ゼロから行ってきました。募集人数を毎年限定し、受験生1人1人としっかりと向き合って対策を行い、ドリームタッグでは全合格者のうち、半数以上が早慶上智ICUに進学しています。2018年度入試においても、例年通り、早慶上智ICU、全ての大学にドリームタッグの生徒さんたちは合格してくれました。なぜ、通わなくても、授業がなくても、早慶上智ICUにたくさんの合格者を輩出することができたのでしょうか?

 いま、このページをご覧になっている受験生や高校生のみなさんは、以下のような悩みや不安を抱えていらっしゃるのではないでしょうか?

 ☑ わたしなんかが、早慶上智ICUを目指していいのだろうか?
 ☑ そもそも、周りに、早慶上智ICUを目指している人がいない。
 ☑ 学校も周りも、国公立志望が多くて、私立志望と言いづらい。
 ☑ 学校の先生に相談したら、「おまえには無理だ」と言われた。
 ☑ 実際に早慶上智ICUに通っている先輩を知らない。
 ☑ 早慶上智ICUに実際に合格した人が周りにいない。
 ☑ 早慶上智ICUを目指したいけど、対策方法がわからない。
 ☑ 早慶上智ICUに受かる人はもともとすごい人だ。

他にも悩みや不安はあると思いますが、これまでドリームタッグに無料進路相談に来て、実際に対策を行って、早慶上智ICUに合格していった先輩たちも、みなさんと同じように上記のようなことを考えていました。早慶上智ICUに合格していった先輩たちに、私たちが伝えたこと、そして、いまこのページをご覧になっている受験生や高校生のみなさんに伝えたいことは、

 憧れで終わらせていいの?

ということです。みなさんはいま、早慶上智ICUに憧れを抱き、そして、ドリームタッグは早慶上智ICUの対策をしてくれ、さらにいっぱい合格者がいると先輩などから聞いて、このホームページを訪れてくれているのではないでしょうか?「ドリームタッグで対策すれば、自分も早慶上智ICUに合格できるかもしれない。でも自分にできるのかな?」そんな期待や不安が入り混じった状態の中、「とりあえずホームページを見てみよう」と、いまこのページを見てくれているのではないでしょうか。

 2018年度入試において、とても印象に残っている生徒さんがいます。その生徒さんは、私たちに出会う前に、「上智大学」に憧れを抱いてはいましたが、「周りはみんな国公立に行くし、学校の先生も国公立を薦めてくるし、そもそも自分が上智なんて無理だ。」と考えていました。縁があって私たちと無料進路相談で時間をしっかりとって色んな話をしました。そこでも、「憧れで終わらせていいの?」という話をすると共に、どうやれば憧れで終わらせずに済むのか、また自分にも可能性があるということについて話をしました。すると、その生徒さんは、「自分でも、上智大学を目指せるんだ!」と考えてくれるようになり、そこからドリームタッグでしっかりと対策をしていきました。もちろん、通塾はせずに、全て通信で対策をし、時間をうまく使いました。結果的に、その生徒さんが通う高校からは、30年以上ぶりに、上智大学の合格者がでることになりました。先日、その生徒さんと会った時に、「あの時、上智を憧れで終わらせなくてよかった!」と嬉しそうに話してくれました。このページを見てくれているみなさんは、この生徒さんの話を聞いて、どんな風に感じるでしょうか?「自分にもできるかも、、、」そう感じてくれたら嬉しいですし、ぜひそう考えてください。

 ドリームタッグで行う、「ゼロからの早慶上智ICU対策」で1番最初に行う重要なことは、無料進路相談に受けて頂き、どの大学を目指すのか、どの入試方式で目指すのか、そして実際にどのように対策を進めていくのか、それらの「戦略」を一緒に考えるところから始まります。早慶上智ICUを目指そうとすると、また、実際に目指していると、周りの人間は、色んなことを言ってきます。「おまえには無理だ。」毎年、この言葉を周りから言われた生徒さんたちがドリームタッグに相談にきてくれます。そして、実際に早慶上智ICUに受かった瞬間、「おまえには無理だ。」と言っていた周りの人たちは、「受かると信じていたよ。」と見事な手のひら返しをして、握手を求めてくるわけです。気持ちいいですよ、手のひら返しを見られるのはwもちろん、大人の対応をして、しっかりと握手をしてあげましょうw(ちなみに、自分自身も、この手のひら返しからの握手を経験したことがありますが、当時の自分はまだガキだったので、全て拒否しましたw)

 少し話がそれてしまいましたが、先ほども書かせて頂いたように、早慶上智ICUに合格するためには、無料進路相談を受けて頂き、そして、「戦略」を練り、本気で早慶上智ICUを目指すところから始まります。早慶上智ICUを憧れで終わらせるか、憧れで終わらせないかは、自分次第です。ドリームタッグでは、生徒さんたちの受験を憧れで終わらせないために、しっかりとサポートをしたいと考えていますので、まずは無料進路相談でみなさんの憧れについてお話を聞かせてください。もちろん、まだ憧れていなくても構いません。早慶上智ICUが自分の母校になるかもしれないですよ?

ドリームタッグ予備校お申し込み



TOPへ